2009年09月17日

保障型の学資保険(子供保険)

保障型の学資保険とは、貯蓄型の学資保険子供保険)に、
医療保障・死亡保障・育英年金などを付加した、
手厚い保障が魅力の保険です。


特徴としては、保険契約者(親)に万一(死亡または重度障害)の時は
それ以降の保険料は免除され、受取額(満期額)は
予定通り受け取れる他に育英年金が受け取れます。



育英年金とは、学資保険が満期になるまでの期間
育英費用として所定の年金が受け取れる制度です。



別の特徴は、子供の万一に対応して医療保障や死亡保障が
ついています。


ただし、積立だけではなく、充実した保障が付加(特約)
されていますので、その分の保険料が上乗せされています。



そのため、満期保険金が支払った保険金額を下回る(元本割れ)
可能性があります。(返戻率100%を下回ります)




最近では子供用の医療・傷害保険などいろんな保険会社から
でてますので、それらと重複しないように注意しましょう。
無駄になってしまいます。



保障型学資保険(子供保険)を検討される方は
資料を請求して、
いろんなケースをよく熟考しましょう。
posted by 子供保険 at 18:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月16日

貯蓄型の学資保険(子供保険)

貯蓄型学資保険子供保険)の特徴は、返戻率が100%を超えるところです。


返戻率とは保険料を払い込んでいった総額と
満期保険金や祝い金などの受取金の総額の比較です。

100%を超えるとは、受取額が払込額よりも多いことになります。
利回りがプラスということです。


他の特徴として保険契約者が万一(死亡または重度障害)の時でも
それ以降の保険料は免除され、受取額は予定通り受け取れます。
しかし、貯蓄重視のため保障型にはある育英金や医療保障はありません。


私が知っている100%を越える学資保険は3社あります。
(保険商品は内容がよく変わりますので、保証するものではありません。)

ソニー生命・アフラック・太陽生命です。
ただし契約者の年齢・払込年数や祝い金の受取などで変わってきます。



貯蓄型学資保険子供保険)を検討される方は
資料を請求して、
中身をしっかり吟味することをおすすめします。
posted by 子供保険 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

子供保険の比較

以前は子供保険を扱う生命保険会社は少なかったものですが、
今では多くの生命保険会社などが取り扱う商品になりました。




それぞれの保険会社で、
保障の内容や月々の支払額は異なります




ここでは、子供保険比較を行ってみましょう。




損保ジャパンひまわり生命子供保険ともだちくらぶ」は、
出産予定日の140日前から契約することができ、
満了時を15歳、18歳、22歳から選ぶことができます。




22歳満了の場合は、月々の掛け金が10,448円からで、
成長祝金として、6歳、12歳、15歳、18歳、20歳で支給され、
22歳で満了金としてあわせて総額200万円が支払われます。




契約者が死亡した場合や重度の障害者になってしまった場合、
その以降の保険料は不要となる上、
成長祝金とお見舞い金50万円に養育年金として
22歳まで毎年100万円が支払われます。




また、ソニー生命の子供保険である学資保険は、
0歳から加入することができ、
17歳満期、18歳満期、20歳満期、22歳満期から選ぶことができます。




22歳満期の場合、月々の掛け金は6,790円からで、
18歳で祝金として100万円、
22歳に満期金として100万円の総額200万円が支給されます。




契約者が死亡した場合は、それ以降の保険料は免除されます。




子供保険を検討している場合は、
選ぶコースによって金額も変わりますので、
保険会社の資料を請求し、
商品の内容を比較し、
入する保険会社を選ぶといいでしょう。
posted by 子供保険 at 19:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 子供保険 比較 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。